新しい住まいが決まったら、
一番に必要になるのがカーテンです。

カーテンは引っ越しの荷物が来る前から取り付けることが出来、
何よりもその部屋の雰囲気を決めるのが
カーテンの色やデザインになり、とても重要です。

引っ越しが終わってカーテンがないと、
夜は外から家の中が丸見え状態になるので、
必ず引っ越しの日までには用意しておきたいものです。

 

最近はオーダーカーテンを利用する人が増えてきました。

費用が高くつくのではと思われるでしょうが、
1枚1枚しっかりと縫われているので、
長い年数が経っても型崩れすることなく長持ちするので、
市販の安いカーテンを購入するよりはお得です。

何よりも、その部屋にあった、
自分の好みのものを選ぶことにより、満足感も違います。

既製のカーテンはどうしてもサイズが限られていますし、
材質や色、デザインもありきたりだったりします。

価格が安い分、すぐに破けてしまったり、
裾がほつれたりしてしまいます。

カーテンを通販で注文してみよう!

 

オーダーカーテンのよいところは高品質の布地で、
縫製がしっかりしており、
サイズがピッタリと合っていてとても使いやすいところです。

新居が決まってその部屋にぴったりのカーテンを選ぶのは
とてもわくわくして楽しいことです。

カーテンの色だけで、部屋のイメージが変わります。

またカーテンでなく、ブラインドやロールスクリーンにするのも
一味違った部屋になり良いでしょう。

 

まずは、新居が決まったら、ショールームや家具店に行き、
予算や納期を確認してオーダーカーテンを注文しましょう。

ショールームを探す